上野山みどり プロフィール

ヴォーカリスト

愛知県出身


学生時代はピアノやギターに親しみ、バンドではヴォーカルを担当。
ヤマハのポップコン等に参加する他、テレビCMにも出演。
20歳で関西に移住後、ジャズ・ヴォーカリストとしてライヴ活動を開始。
『ロイヤルホース』(大阪)での第一回ジャズ・ヴォーカルコンテストで優勝。
ラジオ関西の番組アシスタントを務めた後シャンソンと出会い、歌の教室を開講。

2001年から10年間、地元三田市でチャリティーコンサート
『パリ祭』を開催。
2007年7月、三田市「郷の音ホール」にて初リサイタルを開催。
2009年7月、シャンソン&ポップス12曲を収めた初アルバム
『夢のかけら』をリリース。
2011年7月、同会場にてセカンド・リサイタルを開催。
2012年より関東を含めた各地方への本格的活動を展開。
2013年9月、郷の音ホールにて3度目のリサイタルを開催。

現在、ライヴやコンサート活動の他、教室で歌の指導にも熱心に取り組み。

ホテルの各種パーティ、レストラン等、楽器や音響機材のない場所にも、 依頼があれば持ち込みで演奏に出向いている。
ジャンルに拘らず、歌詞の言霊を表現するべく日々奮闘中。



スマートフォン版 | リンク

Copyright (C) 2014 上野山みどり All Rights Reserved.